カローラフィールダーハイブリッドの燃費は?タイヤサイズは標準?

Sponsored Link

トヨタカローラのステーションワゴンであるフィールダー

2013年には、トヨタお得意のハイブリッドモデルも追加されています。

カローラフィールダーの燃費はどのくらい伸びるのでしょう?

またタイヤサイズは標準サイズ?それともハイブリッド専用サイズ?

トヨタ・カローラ歴史

1966年に「花で作った冠」という意味のトヨタカローラという

ブランド名(商標)・車名で誕生し、現行車種で11代目を数える日本でもっとも長く親しまれている名車です。

日本にも数々の名車が誕生しましたがどの年代の人に聞いても

「カローラ」という車名をご存じない人は恐らくいらっしゃらないでしょう。

1966年 2ドアセダンのみのボディ形状で登場。

1967年 4ドアセダンに加えてライトバンモデルも追加。

1974年 カローラ史上もっとも多くの生産台数を記録したカローラ30(サンマル)と呼ばれた3代目カローラではワゴンタイプも追加。このカローラワゴンが現在のカローラフィールダーのご先祖様といえます^^

1979年 4代目カローラでワゴンはステーションワゴンとなり、フィールダーへの道筋が出来上がる。

1991年 7代目カローラと共に登場したワゴンはツーリングワゴンへと進化。

2000年 9代目へとフルモデルチャンジされたカローラで初めて「フィールダー」というサブネームが与えられる。

2012年 現行11代目車種の誕生

カローラフィールダー

トヨタ自動車で生産されるステーションワゴン型の乗用車で

トヨタ・カローラの中での車種で(カローラシリーズ)「フィールダー」と呼ばれています。

カローラフィールダー

出典:toyota.jp

カロ―ラフィールダーの車名は「フィールド」と「ランナー」の造語かと思っていましたが

Wikipediaによると「フィールドに出て遊ぶ人(クルマ)」という意味の造語だそうです。

遊べる車 カローラフィールダー

出典:encrypted-tbn1.gstatic.com

以前の「荷物を運ぶためのワゴン」というイメージから

車自体が遊び道具の一つ」というコンセプトに生まれ変わっているようです。

そしてそのカローラフィールダーにも時代の流れに添ってハイブリッドモデルが追加されました。

『フィールダーハイブリッド』

カローラフィールダーにハイブリッドが追加されたのは

  • カローラシリーズの中では

通算11代目

  • カローラフィールダーの中では

通算3代目(2013年夏のマイナーチェンジ時)

カローラフィールダーハイブリッドに搭載されたハイブリッドシステムは

トヨタのハイブリッド主力車種のプリウス(3代目)やアクアと基本的に共通のシステムです。

『燃費は?』

ほぼ同一のシステムを使用するプリウスやアクア

JC08モード燃費で37Km/Lを記録

ハイブリッド専用車として設計され、ボディ形状も空気抵抗を極限まで抑えたプリウスなどに比べ、通常のカローラフィールダーにハイブリッドシステムを組み込んだフィールダーハイブリッドは残念ながらそこまでの数値は期待できません

しかし!33.0Km/Lの低燃費を達成して、ワゴンタイプより若干車重の軽いセダンモデルの「カローラアクシオハイブリッド」と同じ燃費数値になっています。

最新の現行モデルでは、JC08モード燃費が33.8Km/Lまで低燃費化しています。

燃費を左右するのは?

Sponsored Link

自動車の燃費を左右する要素は非常に多岐に渡ります。

  • エンジン排気量
  • 車重
  • ボディ形状による空気抵抗
  • ドライバー自身の運転の仕方(空ぶかしや急発進など)

これ以外にも、実はタイヤサイズ・ホイール重量も燃費に影響します。

タイヤサイズは?

カローラフィールダーはランクによって、タイヤサイズが異なります。

カローラフィールダーには2種類のタイヤサイズがあるのです

カローラフィールダーハイブリッド車

高級版2車種「HYBRID G ”W×B”」「HYBRID G ”AEROTOURER”」

16インチアルミホイールに185/55R16タイヤの組み合せ

高級版

出典:toyota.jp

廉価版2車種「HYBRID G」「HYBRID」

15インチスチールホイールに175/65R15タイヤの組み合わせ

廉価版

出典:toyota.jp

カローラフィールダーガソリン車

高級版3車種「1.8S“W×B”」「1.8S」「1.5G”W×B”(2WD)」

16インチアルミホイールに185/55R16タイヤの組み合わせ

WB

出典:toyota.jp

廉価版3車種「1.5G“AEROTOURER”」「1.5G」「1.5X」

15インチスチールホイールに175/65R15タイヤの組み合わせ

rennka

出典:toyota.jp

  • 高級版は装備を充実させる為、車体が重い

⇒タイヤはアルミホイール使用(軽い)

  • 廉価版の装備は必要最低限の為、車体は軽い

⇒タイヤはスチールホイール使用(重い)

※タイヤはエコタイヤを使用

『フィールダーハイブリッドの今後の展望』

荷物車のイメージの強かったワゴンを

若い世代のオーナーの遊び道具の一つとして印象づけたトヨタカローラフィールダー。

今回は、ハイブリッドモデルについての燃費や標準タイヤについて紹介しました。

カローラフィールダーのフルモデルチェンジのウワサは聞こえてきていませんが

アクアが2017年末には、フルモデルチェンジを迎えるのです!そして!

燃費がJC08モードで44.4Km/L前後まで向上するのではないかと予想されています。

そうなるとその後カローラフィールダーにも同様のパワーユニットが搭載され

更に燃費の良いハイブリッド車へ進化することが期待できそうですね。

フィールダーハイブリッドに何を載せて、どこへ出掛けますか^^

より一層遊びや生活に密着した一台になりそうですね。

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)