新型CX-5の日本発売日とデザインは?燃費と性能は?

Sponsored Link

2012年に登場した「CX-5」は5年間で1度のマイナーチェンジを経て

2016年にフルモデルチェンジを果たしました!^^

新型CX-5」のデザイン燃費性能が気になります!!!

また、日本発売日いつになるのでしょうか…?

マツダの先進技術がつまった「新型CX-5」を詳しく見てみましょう!

CX-5

2012年2月16日 SKYACTIV技術」と「魂動デザイン」を採用した新世代商品の第1弾として登場しました!
⇒新世代クロスオーバーSUVとなったモデルです^^

以来、世界約120の国と地域で累計140万台以上を販売販売し

マツダの年間販売台数の1/4を占める基幹車種です!!!

静かな乗り心地を実現するシャシーや安全性・安定性を向上させたボディー等から大ヒットし、CX-5はマツダ復活の起爆剤となりましたね!

その優れた性能と人気から2012~2013日本カー・オブ・ザ・イヤー等世界中で約90の賞を受賞しています。

2012

出典:img1.kakaku.k-img.com

ロードスターRFの電動式開閉動画とデザインは?マツダの世界一美しい車?

新型CX-5 初公開!

2016年11月18日〜27日にかけて開催される「ロサンゼルスモーターショー」にて新型CX-5が初公開されています!

発売開始から現在までの5年間、1度のマイナーチェンジに留まっていた「CX-5」ですが

今回、初のフルモデルチェンジを行い、ますますパワーアップしました^^!

cx-5

出典:jp.mazdacdn.com

cx5

出典:jp.mazdacdn.com

CX-4の価格と日本発売日や画像は?マツダのアクセラSUVの最新情報

新型CX-5 デザイン

マツダのデザインキーワード「SOUL of MOTION(魂動)」「REFINED TOUGHNESS(洗練された力強さ)」に基づいて反映されています。

ボディサイズ

  • 全長:4,545mm
  • 全幅:1,840mm
  • 全高:1,690mm
  • ホイールベース:2700mm

変更点

  • 全長:+5mm
  • 全幅:変更無し
  • 全高:-15mm
  • Aピラー:-35mm

車高は低く、車幅はワイドで、フロントアクスルとAピラーの位置を最適化されています。

ボディカラー

レッド

●現行モデルは…

「ソウルレッドプレミアムメタリック」

●新型CX-5は…

新色「ソウルレッドクリスタルメタリック」が初採用されています!

  • 彩度:2割向上
  • 深み:5割向上

する事で瑞々しくつややかな透明感を実現し、マツダの「赤」がさらに進化したのです!
ソウルレッドクリスタルメタリックは新モデルや既存車種にも順次展開予定

red

出典:jp.mazdacdn.com

スズキのイグニスSUVの燃費と価格発売日は?デザイン画像は目力がすごい!

新型CX-5エクステリア

基本的に、現行CX-5と新型CX-5のエクステリアに、大きな変更点はありません!

「CX-4」や「CX-9」と似たデザインとなっています。

  • ヘッドランプ

切れ長のヘッドランプデザインへと変更され

よりシャープで、洗礼された力強い顔つきとなりました!^^

eye

出典:jp.mazdacdn.com

  • フロントグリル

シグネチャーウイングの大きさが増して、フロントグリルがやや凹凸気味に

frontgril

出典:jp.mazdacdn.com

  • ウィンドウ

新型からアクセラのようにウインドウ下部を

メッキで囲い装飾が付け加えられています!

frontgril

出典:jp.mazdacdn.com

  • ウィンカー

現行CX-5には、サイドのドアミラーに「ウィンカーランプ」が付いていましたが

新型CX-5には「ドアミラーウィンカー」は付いていません。

miror

出典:jp.mazdacdn.com

この他のエクステリアの中にも、微妙に変化している部分もあります!

●新型CX-5 エクステリア特徴●

スタンスの良さ

トレッドも拡大し、4つのタイヤに造形を近づけ、キャビンとボディのバランスで、SUVの力強さを表現。

フォルムの進化

造形を線で表現していた旧型よりも、新型は、面で柔らかい断面の変化を表現。

CX-9新型の日本発売日は?デザイン画像と7人乗りSUVの最新情報は?

新型CX-5 インテリア

Sponsored Link

新型インテリア

interia

出典:car-moby.jp

interia2

出典:car-moby.jp

現行インテリア

kyuinteria

出典:jp.mazdacdn.com

kyuinteria2

出典:jp.mazdacdn.com

現行CX-5と新型CX-5のインテリアを比べると…

  • 空調部分
    ⇒メッキパーツを使用し、よりスタイリッシュなデザインへ変化
  • ディスプレイ
    ⇒ダッシュボード埋め込み型から、ダッシュボードに独立型へ変化
  • カップホルダー
    ⇒縦方向から、両者が取りやすい横方向へ変化
  • 後部座席ヘッドレスト
    ⇒以前よりも、大きいヘッドレストへ変化

このようなインテリア部分に、変化が見られますね!

その他にも細かな変化が盛り沢山のインテリアになっているようです!^^

C-HRのネット予約販売開始日は?グレードの違いや売り切れと納期は?

性能やパワートレインは…?

ハンドルを操作・ドライバー補助等、走行安定性を高める新しい技術を搭載しています!

  1. Gベクタリングコントロール
    ⇒アクセラから引き継ぐ、荷重移動をサポートする機能
  2. ナチュラルサウンドスムーザー&ナチュラルサウンド周波数コントロール
    ⇒マツダ独自のノッキング音を抑える技術
  3. マルチインフォメーションディスプレイのフルカラー化
  4. BOSEプレミアムサウンドシステム
    ⇒BOSE社と共同で開発した10スピーカーシステム
  5. i-ACTIVSENSEの自動ブレーキシステムSCBS
    ⇒アドバンストSCBSに進化し、性能の大幅向上&歩行者検知対応
  6. i-ACTIVSENSEのMRCCの全車速対応化
    ⇒MRCC=マツダレーダークルーズコントロール
  7. オートホールド機能付きの電動パーキングブレーキ搭載
    ⇒日本で発売されるマツダ車としては初の採用

参考:car-topic.com

CX-4の価格と日本発売日や画像は?マツダのアクセラSUVの最新情報

新型CX-5パワートレイン

パワートレインの設定は改良前と同じ2種類

  1. ガソリンエンジンの「SKYACTIV-G 2.0」「SKYACTIV-G 2.5」
  2. ディーゼルエンジンの「SKYACTIV-D 2.2」
    市場ごとに適切なラインアップで展開
  • 駆動方式: FF/4WD
  • トランスミッション 6速AT

SKYACTIV-G 2.5T

2.5L 直列4気筒DOHCターボエンジン
最高出力 230ps/5000rpm
最大トルク 43.0kgf.m/2000rpm

SKYACTIV-G 2.0

2.0L 直列4気筒DOHCエンジン
最高出力 155ps/6000rpm
最大トルク 20.0kgf.m/4000rpm

SKYACTIV-D 2.2

2.2L直列4気筒ディーゼルエンジン
最高出力 175ps/4500rpm
最大トルク42.8kgf.m/2000rpm
発進時に起こる、ディーゼルエンジン特有の騒音を抑える装置が搭載

ロードスターRFの電動式開閉動画とデザインは?マツダの世界一美しい車?

燃費に変化はあるの…?

現行CX-5に搭載されている「SKYACTIV-GEN1」を進化させた

「SKYACTIV-GEN2」を2016~2018年に発売する車両に搭載する方針を発表しています。

「SKYACTIV-GEN1」「SKYACTIV-GEN2」+15%燃費向上↑

gen1

しかしながら、構造改革ステージ2が終了する2019年以降に「SKYACTIV-GEN2」本格導入となるので

新型CX-5に「SKYACTIV-GEN2」が搭載される可能性は無いと言えるでしょう…。

gen2

出典:www.mazda.com

そのため、新型CX-5が現行CX-5の燃費性能よりも飛躍的に向上することはないと言われています^^;

現行CX-5の燃費はJC08モード燃費:18.4km/L
デミオのマツダクリーンディーゼルの燃費と評価は?車体カラーが10色?

日本発売日

2017年2月~販売開始予定

価格についての詳細は、まだ明らかになっていませんが

ネット等では315万円〜と予想されています!

また、現行CX-5より、新型CX-5の方が少し高くなると見られています。

マツダアクセラに使われる改良されたスカイアクティブテクノロジーの第2世代とは?

まとめ

「CX-5」が発売されて5年が経ち、今回初めてのフルモデルチェンジとなりました!

デザインやエクステリア等に、大きな変化はありませんが、シックでスポーティーな車になっています!^^

やはり自分の目で「新型CX-5」を見たい!そんな方に朗報です!

12月中旬~年末年始にかけて「新型CX-5先行展示イベント」が開かれます!

展示車両

  • 新型CX-5
  • マツダ ロードスター RF
    首都圏エリア @渋谷ヒカリエ /東海エリア @名古屋駅 の展示は「新型CX-5」のみ

イベント会場・時間

首都圏エリア

1.開催場所
渋谷ヒカリエ 9階 ホールA
新型CX-5のみの展示

開催日時
12月15日(木) 18:00-21:00

2.開催場所
東京駅八重洲中央コンコース イベントスペース

開催日時
12月16日(金) 11:00-19:00
12月17日(土) 11:00-19:00
12月18日(日) 11:00-19:00

近畿エリア

開催場所
グランフロント大阪 北館1階 ナレッジプラザ

開催日時
12月16日(金) 11:00-19:00
12月17日(土) 11:00-19:00
12月18日(日) 11:00-19:00

東海エリア

開催場所
名古屋駅中央コンコース イベントスペース
新型CX-5のみの展示となります。

開催日時
12月23日(金・祝) 11:00-19:00
12月24日(土) 11:00-19:00
12月25日(日) 11:00-19:00

東北エリア

開催場所
仙台AER 1階アトリウム イベントスペース

開催日時
12月23日(金・祝) 11:00-19:00
12月24日(土) 11:00-19:00
12月25日(日) 11:00-19:00

北海道エリア

開催場所
新千歳空港ターミナルビル 2階 センタープラザ

開催日時
1月7日(土) 11:00-19:00
1月8日(日) 11:00-19:00
1月9日(月・祝) 11:00-19:00

九州エリア

開催場所
福岡ソラリアプラザビル 1階 イベントスペースゼファ

開催日時
1月7日(土) 11:00-19:00
1月8日(日) 11:00-19:00
1月9日(月・祝) 11:00-19:00

販売前に新型CX-5を見る事が出来る大チャンスです!

しかも、ロサンゼルスオートショーで初公開した新型CX-5のプロトタイプ車両を先行展示との事です!

是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?^^

これからも、マツダの進化から目が離せませんね!

CX-4の価格と日本発売日や画像は?マツダのアクセラSUVの最新情報

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)