レクサスLC500新型クーペの発売日は?スペックと最新情報画像!

Sponsored Link

レクサスが生産を終了したSCシリーズの後継車種LCシリーズを

2016年のアメリカデトロイトモーターショーで発表するのではないかという情報が入ってきた。

レクサスのLCといえば、3年前に発表された「LF-LC」コンセプトカーの市販版になる。

そんなLC500スペック最新情報画像をお届けします。

LC500は、最上級2ドアのV8エンジン搭載なのではと噂されています。

レクサスLC500

関連記事:
ヴェルファイアの最上級クラス「ロイヤルラウンジ」内装画像と価格は?

レクサスがSCシリーズの生産終了を決めたのが、

2010年7月

その後、シリーズ展開として新しいクーペシリーズを

発売していきたいレクサスが今回発表するといわれている。

最新クーペ

その最新クーペは、LCシリーズで

最上級クラスとして、発売されていくようだ。

ちなみに「クーペ」の意味とは・・・

もともと貴族階級の人たちが乗っていた馬車を「クッペ」と呼んでいた。

クッペと呼ばれる馬車は、2人乗りのものをさす。

その後、クッペがクーペと呼ばれるようになり、

クーペというタイプの車 ⇒ 2人乗りのスポーツカー

そんないきさつがあるようです。

 

話をLCシリーズに戻します。

LF-LC

レクサス新型クーペ「LC500」の最新情報やスペックや発売日画像
出典:jp.autoblog.com

この車に見覚えはありませんでしょうか?

レクサス「LF-LC」

2012年のデトロイトモーターショーに出展されたコンセプトカーです。

レクサスのデザインの転機を迎えたときに出た

クーペコンセプトカーです。

 

LC500ですが、2013年の時点で市販化は決定されていた。

あとは、発表のタイミングを待つのみとなっているのだ。

2016デトロイトモーターショー

なぜ、今回LC500がデトロイトモーターショー2016で

発表されるのではないかという噂が出回っている理由

Lexus LC 500 to debut at Detroit motor show
引用元:オーストラリアmotoring

そういうタイトルで、レクサスのLC500の発表をリークしているんです。
さらに、LC500という名前については、
レクサス社が、「LC500」「LC500h」という名前を商標登録しているからなんです。

最新情報と画像

Sponsored Link

そんなレクサスLC500の最新情報を見つけました。

実際にLF-LCの走行車にも見えますが、2015年10月にテスト走行している画像です。

レクサスLC500新型クーペの最新情報とスペック画像
出典:www.autoblog.com

側面と後ろの画像

レクサス新型クーペLC500の最新情報画像
出典:www.autoblog.com

スペック

まだ、発表と公開があくまで噂範囲であるのですが

エンジンとミッションは、情報が出回っています。

エンジンとミッション

レクサスの「RC F」や「GS F」で使用されている

5.0リッター自然吸気V8エンジンが搭載され、

トランスミッションは新開発の

アイシン製の10速ATが採用されるそうです。

ハイブリッド

LC500のハイブリッドタイプ「LC500h」は

現在のレクサスGS450hに搭載されているユニットではなく

さらにパワフルな3.5リッターV6マルチハイブリッドシステムを採用するようです。

発売日と価格は!?

ここだけは、まだまだのお楽しみになりそうです。

2016年1月に発表され、2016年秋位からの発売になりそうだと思いますが・・・

どうなるか!?

今後最新情報が更新され次第、追記していきます。

まとめ

お勧め記事:
自動ブレーキは保険料の割引対象になる?

今回の記事をまとめると・・・

・レクサスLC500シリーズは2016年デトロイトモーターショーで出展可能性あり

・LC500シリーズは、コンセプトカー「LF-LC」の市販版

・発売日と価格はまだまだ未定

 

レクサスもいいですが、ベンツのEクラスの最新情報もいかがでしょうか?

ベンツEクラス第5世代の性能とデザインは?スマホ遠隔操作で駐車可能に?

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)