ホンダヴェゼルSUVハイブリッドの口コミは?カスタムが人気?

Sponsored Link

今もっとも人気で堅調な販売実績を続けているクロスオーバーSUVホンダのヴェゼルです。

3代目フィットをベースに開発されたヴェゼルはハイブリッドモデルもラインナップに加え、燃費の面でもユーザーの要望に答えています。

そのホンダヴェゼルハイブリッドに対するユーザーの口コミは、今のヴェゼルの人気を表した結果と結びつくのでしょうか?

ホンダヴェゼルには2016年2月のマイナーチェンジで「RS」モデルが追加されました。

ホンダ車でRSと聞くとスポーツモデルを期待してしまいますが

残念ながらヴェゼルに使いされた「RS」のパワートレインは基本的に他のモデルと同様です。

そうなるとオーナーさん自らカスタムという手もあります。

果たしてクロスオーバーSUVのヴェゼルにもカスタム人気は来ているのでしょうか?

今回はクロスオーバーSUV車2年連続売上台数No.1の人気モデルホンダヴェゼルについて、いろいろと調査してみたいと思います。

ホンダ苦戦車種…

2015年 ミニバンのジェイドが当初の販売目標を大きく割り込む

JADE

出典:news.mynavi.jp

2015年 フルモデルチェンジした5代目のステップワゴンもライバル車に比べて販売伸び悩む

STEP WAGON

出典:f1express.cnc.ne.jp

ホンダヴェゼル

そんな苦戦のホンダですが、他メーカーが全貌の眼差しで見つめる車があります!

2013年に登場したコンパクトクロスオーバーSUV車のホンダヴェゼルです。

 

VEZEL

出典:17news.sumi-tai.com

同車種SUVの年間販売台数が2年連続No.1でした!

発売初年度に比べると販売台数が3割程減少したようですが、それでもNo.1です!

ヴェゼルRSターボはマイナーチェンジで発売!価格とスペックは?

ホンダのクロスオーバーSUV車

サイズ:「CR-V」>「VEZEL」

コンパクトサイズの取り回し便利な大きさ!

ホンダヴェゼルは「3代目ホンダフィット」のプラットホームをベースに新設計されました!

  • SUVという悪路走行車のイメージを振り払う
  • カッコいいクーペボディでありながらミニバンのような使いやすさ
  • クロスオーバーSUV本来の力強さもあり
  • SUV本来の多目的に使えるところが広い

視聴の声に臨機応変!

実はホンダヴェゼルは販売開始直後初期型車は、若干足回りが固く路面の突き上げ感にユーザーからの不満の声が漏れていたようです。

不満の声の原因は…

足回りが固い

本田技研のヴェゼル開発担当者さんは、F1をはじめとするスポーツカーのイメージのあるホンダという社風と、SUV車というワイルドなイメージを持たせるために、若干固めの足回りの味付けをしていたようです。

しかし!

臨機応変に対応

流麗なクーペボディを持つヴェゼルにとって、ユーザー層の要求する足回りとは違っていたことに即座に改善を実施!

元々の操縦安定性の良さを活かしたまま乗り心地も改善できる振幅感応型ダンパーを全てのグレードに適応されました。

これはほんの一例で、こうした市場のニーズをいち早くキャッチして

柔軟にマイナーチェンジに取り入れていった姿勢が評価され

発売後3年半が経過して現在でも後発のライバル車を抑えて販売台数を伸ばしています。

ホンダヴェゼルの性能や機能

  • ジャンル:コンパクトクロスオーバーSUV
  • 乗車定員:5名
  • ドア数:5ドア
  • 全長:4,295mm
  • 全幅:1,770mm
  • 全高:1,605mm
  • 最低地上高:0.185m(FF車)、0.170m(4WD車)
  • ホイールベース:2,610mm
  • エンジン
    1.5L直列4気筒DOHC(L15B型)(ガソリン車)
    1.5L直列4気筒DOHC(LEB型)+ H1型モーター(ハイブリッド車)
  • 駆動方式:FF / 4WD
  • トランスミッション
    CVT(ガソリン車)(※1)
    7速DCT(ハイブリッド車)(※2)

※1.CVT:従来のギヤの組み合わせによる変速ではなく、ベルトを用いた無段変速のオートマチックトランスミッション

※2.DCT:デュアルクラッチトランスミッション⇒奇数段・偶数段2系統の変速ギアにそれぞれクラッチ機構のある変速機

ホンダヴェゼルに採用されている4WDシステムは電子制御によるリアルタイムAWDで、ハイブリッドモデルにも設定されていますが、ハイブリッド車に4WDが採用されるのはホンダではヴェゼルが初めてです。

ハイブリッドモデルの口コミは?

Sponsored Link

ガソリン車に搭載される1.5L i-VTECエンジンの最高出力や燃費性能は以下の通りです。

  • L 15B型ガソリンエンジン
  • 最高出力:131(PS)/6,600rpm
  • 最大トルク:15.8(kgf・m)/4,600rpm
  • 燃費:FF車20.6Km/L 4WD車19.0Km/L

※RSグレード(FF車)は19.8Km/L

  • L EB型ガソリンエンジン
  • 最高出力:132(PS)/6,600rpm
  • 最大トルク:15.9(kgf/m)/4,600rpm
  • H1型 i-DCDモーター
  • 最高出力:29.5(PS)/1,313-2,000rpm
  • 最大トルク:16.3(kgf/m)/0-1,313rpm
  • 燃費:23.4~27.0Km/L(FF車) 21.6~23.2Km/L(4WD車)

ハイブリッドモデルに関してはグレードによって燃費のバラツキが大きいようです。

尚、上記の燃費は全てメーカーカタログ記載の国土交通省審査値のJC08モード燃費です。

ヴェゼルのハイブリッドモデルに搭載されるパワーユニットは、ガソリンエンジン単体でもガソリン車のエンジンより1馬力ですが強力です。

そのガソリンエンジンにモーター単体でもEV走行を可能とする[SPORT HIBRID i-DCD]を組み合わせ、総合出力は152PSを達成しています。

この出力数値は2.0Lエンジンにも匹敵する数値になっています。

また7速DCTのトランスミッションと組み合わされるハイブリッドモデルのシフトは、全車パドルシフトになっています。

ヴェゼルのマイナーチェンジ最新情報は?燃費と価格は?

ヴェゼルハイブリッドモデルヴェゼルハイブリッドモデル

  • GOOD
  • ホンダセンシングなど高級車並みの装備が充実している
  • エクステリアデザインがスポーティでカッコいい
  • インテリアに高級感がある
  • 後席やラゲッジルームが広くて使い勝手が良い
  • エンジン音が静か
  • 燃費が期待以上に良い
    (ハイブリッドモデルの平均実燃費は16~21Km/Lくらいのようです)
  • 車体がコンパクトで女性にも運転しやすい
  • 車高は高いがシートが低く乗り降りしやすい
  • BAD
  • 運転席周りの収納が少ない
  • 後席のリクライニングが殆どできないのでリラックス出来ない
  • ロードノイズが若干大きめ

ハイブリッドモデルに特化した口コミというのは少なかったのですが

DCTの不具合で、ヴェゼルのハイブリッドモデルにも採用されている

トランスミッションの為、ヴェゼルをリコールしたにもかかわらず高評価でした!

フィットとヴェゼルのリコール詳細は?対象の製造年式では火災が発生?

クロスオーバーSUVの4WD車でハイブリッドモデルというのは少ないため

以外なほどに悪印象の口コミは見当たらず、この辺にも人気No.1SUVの実力を感じました^^

 

燃費に関してはホンダお得意のF1で培ったアクセルバイワイヤーによる電子制御アクセルコントロールで、ドライバーのアクセル操作をコンピューターが判断して燃料流量を制御しています。

そのため、ドライバーが燃費を意識した運転をすると、それに応じた高燃費となり、スポーツドライビングをしたい場合にはそれに応じたアクセルレスポンスを示してくれます。

ヴェゼルにRSが登場

ホンダ「RS」

う~ん、スポーツ心をくすぐられる響きですよね(笑)

ホンダの数々のスポールモデルに採用されてきた「RS」というグレード

やっとと言うか、遂にと言うか…^^;

2016年3月 マイナーチェンジに合わせてヴェゼルにもRSグレードが追加

VEZEL RS

出典:img.response.jp

  1. 専用のフロントグリルやロアガーニッシュなどが取り付けられ、他のグレードとエクステリアでも差別化
  2. インテリアではウルトラスエードと呼ばれる専用コンビシートが採用。ステアリングホイールにも専用の本皮巻き仕様
  3. ステンレス製のスポーツペダルや、18インチの大径アルミホイールなど走りを意識した装備

中でもユーザーから非常に関心が高いのがRS専用のパフォーマンスダンパーです。

スポーツドライビングを意識してRS専用にチューニングされた振幅感応型ダンパーのロードホールディングや操縦安定性には多くのユーザーさんが大きな期待を寄せられているようです。

ヴェゼルRSターボはマイナーチェンジで発売!価格とスペックは?

ただ少し残念なのはパワーユニット(エンジン)です。

ヴェゼルのRSグレードに搭載されるパワーユニットは他のグレードと同じエンジンです。

そのため動力性能も基本的には他のグレードと同じになっています。

カスタムが人気?

パワーユニットが非力であればチューニングやカスタムという手もあります。

実際のところホンダヴェゼルのカスタムは人気なのでしょうか?

ホンダには元々モデューロというカスタムパーツがあります。

モデューロ

(株)ホンダアクセス(HONDA Access)という、ホンダ系列の純正アクセサリーメーカーが手掛ける、いわばホンダ純正のドレスアップカスタムパーツです。

もちろん純正なのでカスタムパーツがオリジナルボディにピッタリでおしゃれです。

ヴェゼル以外にも、ホンダ車にはそれぞれモデューロのカスタムパーツが発売されていて人気です。

モデューロ

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

無限MUGEN

同じエクステリアのカスタムパーツでも、ドレッシーなイメージのモデューロに比べ、やはり無限のエアロパーツは精悍なイメージです。

走行性能を高めるカスタムパーツとしては排気効率を高めて、スポーティーなエキゾーストノートを楽しめるスポーツサイレンサーが、ハイブリッドモデルのFF車用と4WD車用でそれぞれ専用設計で発売されています。

また同じくスポーツドライビングの足元を支えるスポーツサスペンションもハイブリッドモデルのFF車用、4WD車用でそれぞれ専用設計されています。

この辺りがいかにも無限ですね^^

無限

出典:p.ke-s.cc

また高い制動力を発揮するブレーキパッドや、カスタム心をくすぐられそうなとってもカッコいいOil Filler Capなども人気が出そうです。

これら無限のカスタムパーツは、やはり3月に追加発売されたRSグレードを購入されたオーナーさんに人気が出そうですね。

その他にもカスタムパーツ専門業者各社からヴェゼル用のドレスアップキットが各種発売されていて、ヴェゼルのカスタムは人気のようです。

コンパクトクロスオーバーSUV車人気No.1のホンダヴェゼルだけに、カスタムパーツメーカーも相当気合の入ったキットを送り出しているようです。

お手軽にキットパーツでカッコよくカスタムするも良し。

これらのパーツを組み合わせてあなただけのヴェゼルをドレスアップするも良し。

まだまだ人気の続きそうなホンダヴェゼル!

カスタムパーツも含めて、是非あなただけのお気に入りの一台を見つけてみてくださいね^^

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)