ホンダフリードハイブリッドの燃費は?スパイクの口コミは?

Sponsored Link

「ちょうどいい!」のテレビCMでお馴染みのホンダフリード

2010年7月スパイクが仲間入り。2011年10月にはフリードハイブリッドも登場しています。

今回はハイブリッドシステムを搭載したホンダフリードの実力や燃費

更には2列シートのスパイクに対する口コミ評価などを探ってみたいと思います。

ホンダフリード

ホンダキャパ、ホンダモビリオの流れを組んで2008年に登場したホンダフリード

小回りがきいて運転しやすく、ゆとりのある室内空間も欲しい。

イザという時には7人が乗車できるコンパクトミニバンです。

ホンダフリード

出典:www.honda.co.jp

またエクステリアデザインではフロント部分をエリシオン(ホンダの上級ミニバン)に

似せて高級感を出すなどの工夫で、販売当初は月間販売目標の5倍の受注があるなどのヒット商品になりました。

エンジン

ホンダの高性能1.5L 直列4気筒SOHCのi-VTEC

FF車:トルクコンバーター付き無段変速CVT

4WD車:電子制御5速AT※4WD車はガソリン仕様車のみの設定

更にユーザーの家族構成や使用目的に応じて…

2列目がキャプテンシートになった6人乗り

freed

出典:themotor.jp

2列目がベンチシートになった7人乗り

ホンダフリード7人乗り

出典:www.honda.co.jp

そして!2010年7月には新たに「スパイク」も追加されました!

2列シートの5人乗り

フリードスパイク

出典:cahoocars.net

また2011年10月には、待望のハイブリッドシステム搭載車も仲間入りし

更にユーザーのニーズに合ったバリエーション展開を実現しています。

フリードハイブリッド

Sponsored Link

ホンダフリードハイブリッドは、ガソリンモデル同様

1.5L 4気筒SOHC i-VTECエンジンにホンダ先進のハイブリッドシステム「IMA」を組み合わせています。

「IMA」は「Honda Integrated Motor Assist System」の略で、ホンダ独自のハイブリッドシステムの名称です。

ホンダのハイブリッド車といえば、トヨタのプリウスに対抗したインサイトを思い浮かべられる人も多いと思いますが、既に生産終了にはなりましたが、あのインサイトにも搭載されていたシステムです。

気になる動力性能は?

ガソリンエンジン(i-VTEC)

最高出力88ps/5,400rpm

最大トルク13.5kgf・m/4,200rpm

モーター(IMA)

14ps/1,500rpm

最大トルク8.0kgf・m/rpm

トランスミッションはハイブリッド車は全てCVT(Continuously Variable Transmission)

従来のギアではなくベルトとプーリーを使用したオートマです。

ガソリンモデルも2WD車(FF)はCVTですが、4WD車は5速ATです。

フリードハイブリッドの燃費は?

そしてハイブリッドモデルの最も気になるポイントといえばやっぱり燃費ですよね!

フリードハイブリッドのJC08モード燃費は21.6Km/L

スパイクハイブリッドの燃費も同じく21.6Km/L

ガソリンモデルのFF車の燃費が16.0Km/L

「ジャストセレクション」同士の燃費を比べても、やはりハイブリッドモデルの低燃費が際立ちますね。

2列シート5人乗りのスパイクハイブリッドは、基本的に同じ動力源とボディなので同じ燃費です!

ホンダフリードの口コミ!

では最後にホンダフリードの派生モデルであるスパイクについて

街の評価やオーナーさんの口コミ情報などを拾ってみたいと思います。

ミニバンでは大きすぎるというユーザーさんにジャストサイズのコンパクトミニバンとして支持されているホンダフリード。

ですが2列シートで乗車定員5名となると、フリードでなくとも選択肢はもっと広がりそうです。

それでも敢えてフリードスパイクを選ばれるユーザーの口コミ評価もちょっと気になるところですよね^^;

フリードとフリードスパイクの違いは?車内の広さとハイブリッドは選べる?

ホンダフリードスパイクの口コミ

GOOD POINT!

  • 荷室の広さと積載量
  • 後席スライド機能がないが、足元は十分広い
  • 後席がフルフラットになり巨大な荷物室は使い勝手が良い
  • 後席のフルフラットと前席リクライニングの組み合わせで足を伸ばしての車中泊が楽
  • 荷室の汚れない工夫が良い

BAD POINT!

  • フック類がプラスチック製なのがチープで安っぽく感じる
  • 後席のリクライニングが2段階で大きく倒れないのが不満
  • 室内が安っぽく感じる
  • 外装色が7色で、カラバリエーションが寂しい

3列目シートが有るよりも趣味や実用に使える荷室の大きなスパイクは高評価のようです。

特にキャンプなどの沢山の荷物を運ばれる趣味の方や、車中泊をされるオーナーさんからも2列シートを歓迎される口コミが多かったようで^^

フリード車中泊

出典:blogs.c.yimg.jp

フリードを始めとする、3列シートの車に乗っている方でも

家族人数自体は5名以下で、3列目を使用する機会はあまりない!というオーナーさんがほとんどなのです!

フリードのスパイク共通口コミ

GOOD POINT!

  • エンジンが静か
  • 小回りがきいて運転しやすい
  • 視界が広くて運転しやすい

BAD POINT!

  • 後方視界が悪い
  • ハイブリッドなのに燃費が悪い
  • 運転席周りの収納が少ない
  • シートが黒一色しかない
  • この車格にしては値段が高い

燃費に関しては、ホンダの「フィットハイブリッド」のカタログ燃費は36.4Km/Lなのでかなり見劣りします。

実走燃費でも街乗りで10.0~12.0Km/L程度と、燃費に関してはあまり期待しない方がいいかもしれません^^;

エクステリ(外観)デザインの評価は好みの問題で人それぞれなので意見が別れるところです。

ただフリードよりも、スパイクのデザインの方がいいという口コミは多かったようです

ホンダフリードの今後は?

燃費酷評のフリードハイブリッドですが

そろそろモデルチャンジに時期を迎える次期ホンダフリードの情報を少しお届けします!

ホンダフリードは既に、現行モデルが8年目を迎えており、近くフルモデルチェンジが行われるのは確実です。

ですが、中にはモデルチャンジを受けずに市場から姿を消す車も珍しくありません…。

特にホンダは…(^^;;

フリード新型の発売日と価格は?ハイブリッドの燃費とエンジンがすごいフルモデルチェンジ!

フルモデルチェンジ時期は?

ですが!フリードに関しては今年2月の記者会見で

ホンダ八郷隆弘社長が、年内のフリードのモデルチャンジを明言されていました。

恐らくフルモデルチェンジの次期は夏頃

遅くとも9月頃には販売が開始されると予想されています。

一部では、現行フリード同様3列シートで6人定員車と7人定員車に加え、2列シートの5人定員車もフリードとして販売され、スパイクという名称はなくなるかもしれないという情報もあります!

いわゆる、エクステリアデザインが全て同じになるということですね!^^

新エンジンは?

現行の118ps⇒132ps程度にアップし

予想燃費はハイブリッドモデルでJC08モード燃費で27.4Km/L前後まで伸ばしてくるのでは?と予想されています!

まとめ

更に使い勝手が良くなり、燃費もちょっぴり改善されれば

あなたの生活に「もっとちょうどいいホンダ!」になって生まれ変わってくれることでしょうね!

今後の、ホンダの技術力に期待したいですね!

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)