覆面パトカーの車種やナンバーでの見分ける3つの方法!高速での特徴を知ろう!

Sponsored Link

高速道路を走行中に困った状況になったことはありませんか?

それは、速度違反で捕まること!そのときの大体のケースが覆面パトカーですよね。

覆面パトカーの車種ナンバー特徴を調べてみました。

見分け方見分ける方法を知って、車ライフを楽しみましょう!

覆面パトカー

高速道路の覆面パトカーの車種やナンバーでの見分ける方法画像
出典:singlepapa-hotnews.com

高速道路や一般道を運転中

うーーー、ううーーーー!ううっ。。

気がついたら後ろに・・・

いきなり現れる覆面パトカー

どういう特徴があるんでしょうか?

事前に車種やナンバーなどを知りたいと思いませんか?

車種

覆面パトカーは、どんなタイプの車が多いんでしょうか?

国産のセダン

覆面パトカーの車種として考えられる一番多いタイプが、国産のセダンです。

中でも、多いのが

 

トヨタのクラウン

日産スカイライン

日産ティアナ

このあたりの車を見かけたら、要チェックです。

さらに面白い情報もありました。

スズキのキザシというセダンは安く警察へ納入したらしくそもそも走ってない車なので、見たら警察車両と思ったほうがいい
引用元:matome.naver.jp

スポーツタイプの車やセダンが圧倒的に多いんですね。

ボックスワゴンなどもテレビでよく覆面パトカーとして見かけますが、

捜査などに使われることが多いので、速度の取締りなどにはあまり使用されていないようです。

色やタイプ

そして、覆面パトカーの色ですが、

白、黒、シルバー

が多いです。

それは知っている人が多いと思いますが・・・

異様にきれいでピカピカ

これは、知っている人は少ないのではないでしょうか?

覆面パトカーは警察の車両なので、

毎日洗車されています。

なので、とてもきれいな車がいたら、覆面パトカーかもしれませんよ?

ナンバー

次に、毎回気になってしまう覆面パトカーに

一定のナンバーの基準があるのかどうかということなんですが・・・

結論は、ありません!

わナンバー??

でも、こんな噂話を聞いたことありませんか?

覆面パトカーは「わ」ナンバーである。

これは、ガセネタです。

 

しかし、一個だけ覆面パトカーのナンバーを見分ける重要なポイントがあるんです。

その県のナンバー!

どういうことかというと、

神奈川を走行している場合

横浜、湘南、川崎、相模ナンバーが覆面パトカー

 

静岡や名古屋ナンバーは安全なんです!!

覆面パトカーではない分けではないんですが、

管轄の関係上、速度やスピードの違反などで取締りをして来ないんです。

 

特徴は分かったけど、どうやって見分けるのか!?

そこが知りたいという人も多いと思います。

見分ける方法

Sponsored Link

覆面パトカーを見分ける3つの見分け方

①乗車人数

覆面パトカーの場合は、乗車人数を確認してみてください。

2名で乗車

基本的に、覆面パトカーに乗車する場合は2名で乗車しています。

さらに、助手席用にもバックミラーがあるので、

バックミラーやサイドミラーが二個ついています。

②見た目

次の見分ける方法は、見た目です。

アンテナ!?

覆面パトカーの場合は、外部や高速情報との通信のため、

アンテナがついている場合が多いです。

最近では、アンテナが小型化してきているので、

見極めが難しいですが、後ろにアンテナがあるかどうかを確認してみてください。

スモークガラス

そして、覆面パトカーの大きな特徴は、

後ろガラスがスモークガラス

であることが多いです。

どうしてかというと、これのためです。

高速道路の覆面パトカーの見分け方画像
出典:carview.co.jp

サイレンを鳴らして、路肩へ誘導する際に出す

電光掲示板をきれいに表示させるために後ろにスモークを入れています。

③周囲の雰囲気

そして、最後の見分け方のポイントは「周囲の雰囲気」です。

え!!??

不自然に遅い走行車線

なのに、ガラガラな追い越し車線

 

前はすごく空いているのに・・・

 

そんな状況の雰囲気を察することが、覆面パトカーを見極める一番の方法なんです。

まとめ

おすすめ記事:
トヨタ86GRMNの価格と申し込み方法!発売日と電話の問い合わせ先

覆面パトカーの見分け方と見分ける方法をお届けしたが・・・

安全運転をして道路交通法を守るのが一番良さそうですね。

楽しいカーライフを一緒にエンジョイしましょうね!

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)