ブリヂストン「ビッケグリ」は両輪駆動の電動自転車?Bikke GRIの価格と性能は?

Sponsored Link

ブリヂストンサイクルさんから、画期的な自転車が発売されます。

名前は「Bikke GRIビッケグリ)」

このビッケグリ、電動アシストが前輪に付く両輪駆動電動自転車なんです。

これは坂道等でも楽々そうですよね?しかし!お財布にも優しいのでしょうか?

Bikke GRIの価格が気になります!性能などの詳細と合わせて調べてみたいと思います。

電動アシスト自転車

昨今は、自転車の機能もドンドン進化しています!

ママチャリからロードレーサー、MTBやBMXと自転車のジャンルも多岐に渡ります。

そんな自転車の種類とは別に、最近特に人気なのが電動アシスト付き自転車

元々モーターサイクルの原点は、自転車にエンジンを取り付けたところから始まっています。

ホンダスーパーカブF型

出典:www.honda.co.jp

アメトーク旧車芸人で登場する車種と年式は?価格は高級なの?

モーターサイクル(オートバイ)

  • 原点は原動機(エンジンや電動モーター)の付いた自転車
  • 現在は排気量50cc以下のオートバイは原動機付自転車(原付)

それでは、モーターの付いたサイクル(自転車)

つまりは、現代の電動アシスト付き自転車も、広義ではオートバイなのでしょうか…?

モーターサイクル電動アシスト自転車の違いは?

・モーターサイクル(オートバイ)

原動機がメインで走行し、ガス欠などの場合には自転車としてペダルで走行も可能という物

・電動アシスト付き自転車

自転車がメイン走行し、ペダル走行の負荷をモーターで軽減しながら走行も可能という物

電動アシスト付き自転車は、モーターの力のみでは走行できないので

道路交通法上では、あくまで自転車扱いとなり、運転免許証は必要ないんですね^^

今では、自転車のようなペダルの付いたモーターサイクルという物は

自動車博物館のような所に行かないと、お目に掛かれませんが^^;

また、世界初の電動アシスト付き自転車は、1993年にヤマハ発動機が販売した「PAS(パス)」だそうです。

世界初の電動アシスト付き自転車

出典:cwfctory.exblog.jp

ブリヂストンのビッケグリ

Sponsored Link

今では、全世界で生産販売されている電動アシスト付き自転車

日本でも、ヤマハ以外に多くの自転車メーカーが、多様な電動アシスト付き自転車を製造・販売しています。

・ミヤタサイクル:goodLUCK(グッドラック)

・パナソニックサイクルテック:VIVI(ビビ)

・丸石サイクル:ふらっか~ず

・ブリヂストンサイクル:アシスタ

ヤマハ05GENの仕組みは?電動自転車でスマートアシスト搭載?

そして今秋、ブリヂストンサイクルが画期的な電動アシスト付き自転車を発売されます。

名前は「bikke GRI(ビッケグリ)」

ブリヂストンビッケグリ

出典:www.cyclesports.jp

  • 通常の電動アシスト自転車は…

自転車のアシスト機能は、後輪のみをアシストします。

・ペダルに掛かる踏力を検知するトルクセンサー

・走行スピード検知するスピードセンサー

・補助動力源となる電動モーター

・後輪にアシスト動力を伝達するアシストユニット

等の機能で構成され、後輪の負荷を軽減するように出来ています。

  • ブリヂストンのbikke GRIは…

なんとモーターアシストは後輪ではなく、前輪もアシストするのです!!!

ビッケグリフロントドライブ

出典:www.cycle-eirin.com

後輪は通常の自転車のように、ペダルで漕いだ力をベルトで伝えるベルトドライブの自転車です。

つまり、両輪駆動の電動アシスト付き自転車なんです!

もう一つの特徴が…

  • 前輪:24インチ
  • 後輪:20インチ

前後車輪の径が違うという点です!

ビッケグリ前後異径車輪

出典:ascii.jp

前後車輪の径が違う理由は…?

・前輪(24インチ):直進安定性の確保と段差での走破性向上

・後輪(20インチ):チャイルドシートへ子供を乗せる時の利便性向上

う~ん!さすがブリヂストンさん!よく考えてますね~^^

そのよく考えられたビッケグリの性能も気になりますね。

特徴や性能は?

Bikke GRIの性能や特徴をまとめてみたいと思います。

特徴

・前輪電動アシスト、後輪カーボンベルトドライブの両輪駆動方式

・前輪24インチ・後輪20インチの異径車輪

・デュアルドライブ+異径車輪採用によってふらつきにくく安定した走行が可能

・シマノ製内装3段変速+アシスト強度3段階

シマノ製3段変速機

出典:ascii.jp

・後輪駆動にカーボンベルトを採用しメンテナンスフリー

・センタープル方式のフロントブレーキ「スマートコントロールブレーキ」

・リアブレーキをかけるとフロントモーターにもブレーキアシストがかかり、下り坂での減速も安心

・ブレーキを掛けた時の減速回生充電機能搭載

・リアチャイルドシートを標準装備

・狭い路地などの小回りは若干苦手

性能

・全長:1,790mm

・全幅:580mm

・サドル最低地上高:725mm

・車重:32.1Kg

・電動アシストモーター:ブラシレスDC式

・アシストモード:パワー、オート、エコ及びアシストOFFの4モード

・バッテリー:291Wh

・最大航続距離:74Km(エコモード時)

・充電可能回数:約700~900回

・充電時間:約3時間40分

バッテリーは、外気温などの使用環境によって充電時間や充電可能回数などが違ってきます。

また最大航続距離も風や坂道、搭乗人員や荷物などの負荷量によっても違ってきますので、あくまでも参考程度です。

全てパワーモードで使用した場合の航続距離は約37Km

価格や発売時期は?

最後にビッケグリの販売価格と発売時期についてです。

・販売価格:144,504円

・発売時期:2016年9月下旬

14万円の価格を高いと思うか、安いと思うか。

最近はイクメンパパが、自転車に子どもさんを乗せて、お散歩やお買い物に出掛けられる事も多いようです。

自動車を利用すれば、ガソリン代や駐車料金が必要になります…。

当然車の方が、荷物を沢山積めるので、ついつい必要のない物まで買って無駄遣いなんて事もあります。

経済的な自転車で、前後にお子さん2人を乗せられて、坂道も楽に登れるBikke GRI

ビッケグリフル装備

出典:ascii.jp

長い目で見れば14万円の両輪駆動電動アシスト付き自転車は安い買い物かもしれませんね^^

Sponsored Link

いつも共有ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


Facebookもよろしくお願いします

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)